« ドライフルーツが高価な訳 | トップページ | 海老蔵よりもキズだらけ »

国産ピノ比べ

ワイン好き、そして詳しい友人を招いて、新蕎麦を食べていただこうと、慣れないおもてなしです。
前菜は友人が作ったニンジンサラダ+おもたせのうなぎの蒲焼き。
ニンジンは有機で、くるみのドレッシング。うなぎは国産。タレなしで、一緒に国産ピノと。
Img_7884c Img_7885c

長野須坂「楠ヴィニヤーズ」ピノ・ノワール2007
去年も飲んでいるのですが、今年はビン熟成が進んで、良くなっているとの事。
フランスの田舎で飲むやさしいワインを感じさせます。ちょっとスモーキー
男性陣は2008年の方が好みかも。という事になり
Img_7887c Img_7889c

2008年も。飲み比べ、贅沢ですねぇ〜。最初から飲み比べてみたかった理由は、葡萄の作り手は同じなのですが、醸造は違うんですよね。まぁ年代が違うから葡萄の出来も違うのですが、醸造の違いが解っておもしろかったです。
2008年は当然若いので果樹味がしっかりしています。
Img_7875c
ダシ巻き卵なんですが、ケーキのように売っていて買ってみました。
味は普通にダシ巻き卵


Img_7878c おでん ですが、変わりおでんで、マスタード風味です。ピノにも合うし、
Img_7891c Img_7893c

「楠ヴィニヤーズ」パサージュルージュ2008 これでもピッタリです。
Img_7896c
長野県産蕎麦粉で新蕎麦をうって、辛み大根も付けて。
そば湯にピノが合っていましたよ。


Img_7861r デザートは蕎麦プリン。
出来上がり写真忘れました。
カラメルをかけて撮れば良かった。



Img_7870r
これは何でしょう。
ソーセージじゃありません。



Img_7873r
一応蕎麦羊羹なんですが、ういろうみたいな感じに仕上がりました。
でも美味しいと好評でしたよ。


これもデザート?Img_7881c

ハロウィンの時にもらったヌードル風グミですが、、
ヌードルも目玉も口に入れても噛めなかった。
そしてグリーンのソースもアメリカらしい味で、洗剤の香りがするんですよねぇ。
実に楽しめましたよ。

蕎麦で甲州をあけようかと思っていたのですが、ピノでも美味しくいただけたので、結局同じワイナリーの飲み比べとなりました。
Img_7886c

|

« ドライフルーツが高価な訳 | トップページ | 海老蔵よりもキズだらけ »

ワイン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531180/50360642

この記事へのトラックバック一覧です: 国産ピノ比べ:

« ドライフルーツが高価な訳 | トップページ | 海老蔵よりもキズだらけ »